リッツ美容外科

ハムラ法のたるみ取り 再手術の巻

2016年04月02日

エラ削りと一緒にやった「ハムラ法」目の下のたるみ取り。
どうにも経過がよろしく無くて、目の下の脂肪で段差が消えないの。

オペからまる3ヶ月が経過したので、これ以上の改善は見られることはないので
今日改めてリッツ美容外科訪問してきました。

目まわりの担当医は湯田ドクターです。

今日のカウンセリングではゆっくり時間をとってくれて丁寧に説明してもらいました。

目の下の段差については改善できる余地はあるとのことなので、またオペするの嫌だけの
綺麗にしたいので再手術をお願いしてきました。

ただ、広比院長の承認はまだ得られていないので、現時点ではお願いしただけで決定はしていません。
もちろん無償での修正手術になります。

59
赤枠の部分に段があるんですよね。。。。


また目がパンパンに腫れちゃう 

エラ削り&ハムラ法&下眼瞼下制 術後:21日目

2016年01月14日

あと10日くらいで術後1か月になります。
特に問題はありませーん。

が、まだ目の下の脂肪が固く張っていて膨らんでいるので、術前のような状態があります。
徐々に薄れていっている感じはしますけど、早く平らにならないからな〜

エラ側は患部が治ってきているのか固くなってきて、なんか顔がゴツゴツした感触です。

大きく口を開けようとすると、患部が硬い印象が分かりますね。

心配なのは、顔半分が削った分小さくなっているわけですが、皮膚がどれだけ弛んじゃうんだろう 汗)
IMG_0191
リッツの広比ドクターからは、加齢によっていずれたるみは気になるから、その時にはリフトしましょうね♪って言われてます。

リッツ美容外科のフェイスリフトは根本的な施術によってリフトアップしますから、効果は絶大だと思う。お金があればやりたい〜

http://www.ritz-cs.com/ope_agingcare/56detail.php

レーザー系のリフトアップなんて子供だましみたいなものだろうし、糸のリフトアップも大した効果なさそうだし。

やっぱり切って、たるみの根本的解決するのがベターなんだけど、なにせ予算ですわ
100万コースだね
 


エラ削り&ハムラ法&下眼瞼下制 術後:14日目(抜糸)+エラ骨写真付き

2016年01月09日

やっと口内の抜糸の日がやってきました
ずーっと口の中で糸がピロピロしていて気になっていたんですが、晴れて今日抜糸してきました。

やっと通常モード


目のケア
  • 目薬を1日数回  終了
  • 目の軟膏(目が乾いてしまうので夜寝る前に目に塗ります)  終了
  • 下まつげ部分(切った箇所)は朝・夜に消毒  終了

口のケア
  • うがい薬で口内消毒  清潔に保ちたいので毎食後歯磨き&うがい
  • フェイスバンドでエラ周りの圧迫  継続(夜は必須で1ヶ月)
  • ビタミンB剤が1か月分処方されているので、毎食後飲んでます
食事
ドクター広比から、これからは口を意識的に開けて見て下さいねとのこと。
毎日何回か大きく口を開けるリハビリすれば、2Weekくらいで元に戻るとのこと。

痛み
患部を抑えなければまったく日常は痛みはありません 

IMG_0120

腫れを早く引かせるための点滴打ってもらいました〜 これでますます結果が早く見えてくるって感じかな LOVE広比Dr.

ドクター広比が笑顔で優しく、まだ腫れているけど3ヶ月経てば腫れおさまるからね って言ってくれました。

オペ前は死ぬほど怖かったし、何度考えなおして止めようと思ったけど、広比Dr.を信じてよかった。
そんなドクターに優しくされちゃうと、なんか涙でてきちゃう

オペ翌日に見せてもらった削ったエラだったけど、写真に収めていなかったので今日
改めてエラ骨見せてもらいました。

さようなら私の無駄なエラ骨w
IMG_0113

細いほうが、いわゆるエラの下の骨ですね。横顔の時のエラのラインが改善します。
広い面 の骨が正面から見た時の輪郭をたまご型にするために削ったものです。

エラの下の骨だけど、耳の下のエラの角部分からアゴのすれすれまで削ってある長さです。

凄いなと思うのは正面の輪郭を改善するエラ骨を平たく削る処理です。よく口内の限られたエリアからこれだけの骨を広く削れるな〜って。さすが広比Dr.

骨削りだけじゃないんですよ。エラの無駄な咬筋も除去、腫れを抑制するためにボトックスも打ち込んでます。

ダウンタイムも痛みもないし、腫れもすぐ引いてきたしリッツ美容外科に頼んでよかった 高いけど。。。。

 


エラ削り&ハムラ法&下眼瞼下制 術後:12日目

2016年01月07日

ますます状態良好になってきました


目のケア
  • 目薬を1日数回  終了
  • 目の軟膏(目が乾いてしまうので夜寝る前に目に塗ります)  終了
  • 下まつげ部分(切った箇所)は朝・夜に消毒  終了

口のケア
  • うがい薬で口内消毒  清潔に保ちたいので毎食後歯磨き&うがい
  • フェイスバンドでエラ周りの圧迫  継続(夜は必須で1ヶ月)
食事
日に日に口が開くようになってきています。特に痛みはありません。
肉など噛み切る必要があるものはまだまだ食べられませんね。

痛み
患部を抑えなければまったく日常は痛みはありません 

仕事が始まり、フェイスバンテージを日常的に装着できなくなってきているので、
なんかたるんで着ちゃいそうで気持ち的に心配ですw そんな感じにはなっていませんけどね。
IMG_0094
エラ部分よりも、やっぱり外側を切った目の方がまだ若干不自然です。
下まつ毛の上に肉があるというか。やっぱり腫れてますね。

1月下旬になれば目元はすっきりしてくると思うので楽しみです。
エラは3ヶ月。まだまだこれからが楽しみ
 


アゴ削り:術前検査 血液・心電図・CT

2015年11月14日

今日は術前の検査です

カウンセラーからの手術、費用についての説明。
手術承諾書へのサイン。

まずはカウンセリングルームでの採血です。看護師さんから体調や病歴などの細かな確認。
採血は普段の健康診断と同じ感じ。

次は心電図。上半身はすべて脱いでガウンに着替えます。アクセサリーもすべて外して。
心電図は問題ありませんでした。

次はレントゲン。レントゲン室で背面から胸部のレントゲン。

最後に頭蓋骨模型を作成するための3DCTスキャン。

リッツ美容外科と同じフロア隣にある「顎顔面口腔外科に特化した専門クリニック、セレスティアルクリニックTOKYO」側の設備でCTを取ります。

座って撮るタイプで、レントゲンの機械が固定された顔を360度撮影します。

なんといっても頭蓋骨模型を作って、削る範囲などを事前に確認できるのがとても安心できます。

この検査だけで約12万の出費です

模型できあがるのが約3週間後なので、12月の上旬に頭蓋骨模型を見ながら、院長と細かい相談を行ってきます。

ギャラリー
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 13日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 13日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 13日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 8日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 8日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 8日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 7日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 7日目
  • ハムラ法での再手術と上眼瞼切開 7日目